• HOME »
  • コース紹介【◇アカデミーコース、◇夜間コースがあります】

コース紹介【◇アカデミーコース、◇夜間コースがあります】

アカデミーコースの特徴

福岡飯塚サッカーアカデミー

アカデミーコースは、神村学園高等学校通信制課程飯塚教室等と提携して2015年4月にスタートしました。U18コースでは通信制の課程を存分に活かしたカリキュラムを構成しています。サッカーの指導も充実していて、世界最高レベルの指導者、レシャック氏、アントニオ氏両氏を迎えており、練習場も筑豊緑地のナイター完備の人工芝となっています。また、卒業後は神村学園普通課の卒業資格が取得出来ます。年度途中からの入会も歓迎します。

U21・23コースは、大学・専門学校に通いながら、練習のみの参加も可能です。
海外挑戦の予備校・塾としての短期(半年~)の入会もできます。
また、アルバイトをしながら自活も目指せます。

募集対象

対象ならびに募集定員 ※定員は施設上の最大定員です。最大定員は変更の可能性があります。

U18コース

中学校卒、高校生、高校転・編入学希望の方、男女(15歳~18歳)

最大定員120

U21・23コース

高校卒、大学・専門学校生、大学・専門学校編入学希望の方、男女(18歳~23歳)

最大定員25

コーチングコース

年齢不問(男女)

最大定員10

全てのコースに女子クラスがあります。

U18コースについて

通信制 アカデミー

通信制の場所と時間を選ばないというメリットを最大限に活かしたカリキュラムとなっています。放課後の部活動ではなく、午前中の明るい時間帯に十分に練習が可能になります。また、サッカーのトレーニングが授業の単位として設けられていて、サッカー実技・サッカー理論という科目で行われる他、午後からは各先生方が授業を直接指導します。

当アカデミーに通う生徒はサッカーを通じた国際性を身につけていただく為に、英語とスペイン語の会話能力を伸ばすカリキュラムも受講していただきます。スペイン語を話す人は、2050年には世界人口の10パーセントを占めるとの予測もあります。しかし、日本人でスペイン語が話せる人は、わずか10数万人です。英語だけでなくスペイン語も話せることが、未来の可能性を拡げると、我々は考えています。

また、次世代教育として注目されつつある「企業家教育」も実施します。毎回、多彩な企業経営者を迎え、実社会に直結した講義を行います。もちろん、大学受験のための講座も準備しています。

Language

U18コース卒業後の進路

アカデミーでは、高校卒業後、大学等に進学もある他、スペインはもちろん、ヨーロッパ各国のクラブをはじめ、Jリーグ、アジア各トップリーグや南米のリーグに挑戦する機会をつくっています。

また、指導者やスポーツトレーナーとしての道もあります。

Language

夜間コースの特徴

夜間コース

夜間コースは、福岡市立東光中学校のグラウンドで開催しています。中学・高校に通いながらでも入会ができます。日本サッカー・スペインサッカーに通じたアントニオ氏の直接指導が特徴です。選手登録すると、RAFAの公式戦に出る事も可能です。

※東光中グラウンドは人工芝ではありません

募集対象

対象ならびに募集定員 ※定員は施設上の最大定員です。最大定員は変更の可能性があります。

週1コース(月)

中学生・高校生 (男女)

最大定員24

週2コース(火・木、水・金)

中学生・高校生 (男女)

最大定員各24

週4コース(火水木金)

中学生・高校生 (男女)

最大定員24

ゴールキーパーコース(月)

中学生・高校生 (男女)

最大定員10

全てのコースに女子クラスがあります。

教育ローンについて

日本政策金融

 

教育一般貸付(国の教育ローン)のご利用が可能です。
詳細は、日本政策金融公庫のHPをご覧ください。

〇RAFAアカデミーは、就学支援金(高校無償化)制度の対象校であるため、
国からの授業料支援も受けられます(所得制限もありますが、年間で12万~24万程度の授業料補助)。

〇各都道府県および各市町村の奨学金、母子寡婦奨学金、
国の教育ローンなど各種奨学金の対象校ですので、手続きも行っております。

詳しくは神村学園福岡学習センターにお問い合わせ下さい。

神村学園

PAGETOP
Copyright © Guardianship All Rights Reserved.