”考えるスポーツ” 伊集院静さんのエッセイより

以前も書いたが、錦織選手の躍進は当人の能力、努力もあるが一番はコーチのマイケル・チャンの指導だろう。伸び盛りの選手が、突然、成長するケースは精神力を、そのスポーツに対する考え方をほんの少し変えてやるだけで、別人のように強くなる。こういうケースを見ていると、スポーツというものの本質が見える気がする。・・・中略・・・「・・スポーツ選手の一流とそれ以外の選手の差というのは、スポーツに対する考え方、発想を少し変えれば、それまで一流半だった選手が、軽々と一流選手の仲間入りをできるってことだ。つまりスポーツ選手の格差、能力差は当人たちが考えているより大きくないとうことだね」 つまりスポーツ選手には、物事を冷静に見つめ、思考し、判断する能力が必要なのだとわかる。だから”考えるスポーツ”が大切になる。

 

RAFAで、元バルサ監督達の、哲学と理念に触れてください。ステップを踏んでいく教育方法もいいですが、本物に触れることによって一気に才能が開花することがあります。

「思いが全てを変え、思い続けることが全てを可能にする」

コメントは利用できません。