RAFA出身、MF鍬田一雅がスペイン2部アルコルコン に移籍

 

福岡にあるU18選手育成機関であるRAFAからMF鍬田一雅がスペインのセグンダ・ディビシオン(2部)に属するADアルコルコン と契約したと25日、同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

 

現在18歳の鍬田は、日本ではRAFAに所属し、中心選手として活躍をした。今回、その活躍とスカウトからの実力が認められアルコルコン への移籍が決定している。

鍬田は当面、サテライトチームや育成チームので経験を積みながら、トップチームを目指す。

コメントは利用できません。